どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

ドスパラのミドルスペックゲーミングPCを比較

ドスパラの人気ランキング1位はゲーミングPC

今やBTOパソコンといえばゲーミングPCが人気になりました。ただの格安PCよりも高性能なパソコンのほうが注目されているのです。自作とほとんど同じ価格なのにすぐに手に入るため、PCゲーマーの90%以上はBTOゲーミングPCを選んでいます。

その人気ぶりは売れ筋ランキングでもわかります。ドスパラの人気ランキングを見ると、ミドルスペックのゲーミングPCであるガレリア XTが1位になっています。他のBTOメーカよりも遥かに売れている大ヒットPCです。

ミドルスペックは安くて高性能

ミドルスペックの定義をはっきりさせましょう。ゲーミングPCの性能はグラフィックボードで決まるため、グラフィックボードの種類でエントリーモデル、ミドルスペック、ハイスペック、ハイエンドにカテゴライズされます。

今だと以下の表のように分類されます。

エントリーモデル

GeForce GTX1650

ミドルスペック

GeForce GTX1660
GeForce GTX1660Ti
GeForce RTX2060

ハイスペック

GeForce RTX2070
GeForce RTX2080

ハイエンド

GeForce RTX2080Ti

RTX2070は分類がちょっと難しいグラフィックボードです。本来ならミドルスペックとハイスペックの中間に位置するグラフィックボードです。しかしGTX16シリーズよりもRTX2070の性能が非常に高いため、ハイスペックに入れました。

人気なのはGeForce GTX1660Tiです。ドスパラに限らずどのBTOでも1位はGTX1660Ti搭載ゲーミングPCです。ミドルスペックながらどのゲームもサクサク動かせるので、コスパがとても良いからです。

一般的には10~15万円くらいの価格帯がミドルスペックです。GTX1660Tiを基準にした場合、他のパーツをどうするかによって価格が変わります。CPU、メモリ、SSDなどをカスタマイズするとゲーム以外での満足度も向上します。

ドスパラでおすすめのミドルスペックゲーミングPC

ガレリア XT

CPU Core i7-8700(6コア, 定格3.20GHz, TB時最大4.60GHz)
メモリ 8GB PC4-21300(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB
ストレージ 500GB SSD + 1TB HDD
チップセット インテル H370 チップセット

ガレリア XTの価格はこちら

日本で一番売れているゲーミングPCです。かつてここまで人気のゲーミングPCはありませんでした。価格.comプロダクトアワードで金賞を受賞するほどです。パーツ全体のバランスが良く、拡張性も高いことから非常におすすめです。

ガレリア DT

CPU Core i5-9400F(6コア, 定格2.90GHz, TB時最大4.10GHz)
メモリ 8GB PC4-21300(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB
ストレージ 240GB SSD + 1TB HDD
チップセット インテル H310 チップセット

ガレリア DTの価格はこちら

最強に安いミドルスペックゲーミングPCといえばガレリア DTです。RTX2060を搭載しているのに約12万円です。ガレリア XTよりも安い理由は2つあります。1つはCPUです。Core i5なのでCPUのパワーが劣ります。もう1つはマザーボードです。拡張性が少ないので将来性を考えるならガレリア XTのほうがおすすめです。

ガレリア GCR1660TGF-QC-G

CPU Core i7-9750H(6コア, 定格2.60GHz, TB時最大4.50GHz)
メモリ 16GB PC4-21300(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB、15.6インチ非光沢ワイド液晶
ストレージ 512GB NVMe SSD
チップセット インテル HM370 チップセット

ガレリア GCR1660TGF-QC-Gの価格はこちら

ドスパラにはゲーミングノートPCもあります。ゲーミングノートPCの場合はGTX1660Tiがミドルスペックに該当します。デスクトップのGTX1660Tiより20%くらい低性能ですが、実際には新しいゲームも遊べるスペックです。そしてゲーミングノートPC部門では売れ筋ランキング1位です。

公開日:
最終更新日:2019/10/08