どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

CoD:BO3におすすめのゲーミングPCはハイスペック!

CoD:BO3をやるならGTX1070搭載ゲーミングPCがおすすめです

ちょっと乗り遅れましたがCoD:BO3をやってみました。評判が悪かった前作に比べるとかなり面白いと感じます。これはしばらくプレイしそうです。でも1つだけ問題があります。CoD:BO3があまりにも重いのです。

「なんでこんなに重いんだろう・・・」「CoD:BO3の設定が悪いのかな」なんて悩んだので色々調べたところ、CoD:BO3はとにかく重いのでゲーミングPCのスペックをどうにかしないと駄目だとわかりました。

CoD:BO3に推奨されるスペック

CoD:BO3におすすめのグラフィックボードはどれだろうと調査した結果、とあるサイトでグラフィックボード別のフレームレートが公開されていました。CoD:BO3推奨スペックが公式から発表されていないのでとても参考になりました。

なんとGTX960ですら論外だと判明。GTX1060だと低画質でなんとか60fps。まともに遊ぶならGTX1070以上でないと無理です。そしてGTX1070とGTX1080とではそこまでフレームレートに差がないため、最終結論としてGTX1070がおすすめです。

そして画質によってフレームレートが大きく変化します。私自身も低画質から最高画質まで試してみましたが、ミドルスペッククラスだと最高画質で10fpsがやっとです。ハイスペックでも中画質がおすすめです。

CoD:BO3におすすめのゲーミングPC

ガレリア ZV

CPU Core i7-9700K(8コア, 定格3.60GHz, TB時最大4.90GHz)
メモリ 16GB PC4-21300(8GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce RTX2060 6GB
ストレージ 500GB SSD + 2TB HDD
チップセット インテル Z390 チップセット

ガレリア ZVの価格はこちら

CoD:BO3用ゲーミングPCならこれに決まりです。これより低いスペックも高いスペックもおすすめしません。RTX2060を搭載し、他のパーツもハイスペックです。SSDもあるのでゲームが始まるまでの長いロードを短縮できます。メモリは16GBにしないと駄目です。

CoD:BO3最小スペックはCore i7 CPUを指定しています。だからCore i5ではなくCore i7にすべきです。Core i5のほうが安いからといって、購入した後に重いと気付いても遅いからです。とにかくすべてが完璧なのでデスクトップゲーミングPCならガレリア ZV一択です。

ガレリア GCR1660TGF

CPU Core i7-9750H(6コア, 定格2.60GHz, TB時最大4.50GHz)
メモリ 8GB PC4-21300(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB、15.6インチ非光沢ワイド液晶
ストレージ 512GB NVMe SSD
チップセット インテル HM370 チップセット

ガレリア GCR1660TGFの価格はこちら

どうしてもノートPCでCoD:BO3をプレイしたいなら、GTX1660Tiがおすすめです。GTX1660Tiでも最高画質は厳しいですが、高画質ならかなり快適にプレイできる性能を持っています。

ノートの液晶は最大60Hzまでしか出ないのが普通ですが、このゲーミングノートPCは120Hzに対応しているため、120fps以上を出す価値が出てきます。2倍もヌルヌルなゲームになるって、プレイのしやすさが段違いですよ。

公開日:
最終更新日:2019/05/20