どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

ドスパラのGeForce RTX3090搭載おすすめゲーミングPC

最強性能のRTX3090がついにキター!

どんどん重いゲームがリリースされるにつれて、RTX20シリーズでは最高画質だと144fps以上で安定しないゲームが増えてきました。しかしRTX3090なら大丈夫です。

RTX2080Tiを遥かに上回る性能を持っているため、フルHDならもちろん余裕、そして4Kですら遊べるようになりました。しかしRTX3090は超巨大で消費電力も高いため、パーツ選びに注意が必要です。

RTX3090と組み合わせたいパーツ

RTX3090さえあればサクサク動かないゲームなんてありません。重いFPSを最高画質にしても144fpsを下回ることはありません。他のプレイヤーよりも有利になれば当然勝率も上がっていきますよね。上達の速度だって段違いです。

でもRTX3090を選んだとしても他のパーツが酷かったらフレームレートが下がってしまいます。それって本当に勿体無いですよね。RTX3090の性能をしっかり引き出し、足を引っ張ることのないパーツで固めるのがおすすめです。

CPUならCore i7-10700KかCore i9-109000K、Ryzen 9 3900Xでしょう。Core i5はおすすめしません。重いゲームは大抵Core i7推奨ですから。メモリは16GB以上です。これも同じように16GBが推奨されているゲームが今後さらに増えるからです。

ストレージは500GB SSD + 2TB HDD以上にしましょう。できれば1TB NVMe SSD + 3TB HDDにしたいです。最近気づいたのですが1TBだとsteamのゲームを色々インストールするだけで容量不足になります。

おすすめのRTX3090搭載ゲーミングPC

ドスパラのゲーミングPCはコスパが良いだけでなく品質も素晴らしいです。ゲーミングPCのレビューサイトを見てみたら、これまで数百台もレビューしていたのにドスパラだけは一度もトラブルがなかったそうです。

これって本当に重要で参考になる評価です。せっかく高いパソコンを買うのですから故障やトラブルはないほうが嬉しいに決まってますよね。だから私はドスパラをおすすめしたいです。

あと意外と重要なのがグラフィックボードサポートです。グラフィックボードサポートとはグラボを支えるパーツで、RTX3090には必須です。もしもこれがないとRTX3090の重さを支えきれずに、最悪の場合マザーボードとRTX3090の接続部分がへし折ればしまいます。

その点、ドスパラはRTX3090搭載BTOパソコンにグラフィックボードサポートを標準搭載しています。しかも簡易的なものではなく、がっつり支えるしっかりした物なのでとても安心です。

ではどんなRTX3090搭載デスクトップがあるのかご紹介します。

ガレリア ZA7C-R39

CPU Core i7-10700K(8コア, 定格3.80GHz, TB時最大5.10GHz)
メモリ 16GB PC4-23400(8GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce RTX3090 24GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
チップセット インテル Z490 チップセット
ガレリア ZA7C-R39の価格はこちら

今のところ一番安いRTX3090搭載ゲーミングPCがこれです。Core i7-10700搭載モデルがなく、Core i7-10700K搭載デスクトップが最安値です。とはいえCore i9より遥かに安いのでなかなかおすすめです。

ガレリア UA9C-R39

CPU Core i9-10900K(10コア, 定格3.70GHz, TB時最大5.30GHz)
メモリ 32GB PC4-23400(8GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce RTX3090 24GB
ストレージ 1TB NVMe SSD + 2TB HDD
チップセット インテル Z490 チップセット
ガレリア UA9C-R39の価格はこちら

RTX3090搭載モデルでおすすめなのはこれです。CPUが強化され、メモリは32GB、ストレージ容量も豊富です。ここまでハイエンドなのに意外と安いのが魅力です。少し前までRTX2080Ti搭載モデルがこの価格でしたよ。

「人気出るだろうな」と思ってしばらく観察していたところ予想が当たりました。あっという間にドスパラの売れ筋ランキング3位に躍り出ました。そりゃこれだけ高性能でコスパが良ければみんな選ぶはずです。

公開日:
最終更新日:2020/11/08