どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

WoWsが重い?60fps以上出せるおすすめゲーミングPC

WoWsは重いようでそこまで重くありません

WoTの亜種ともいえるWoWs。最初は「そんなの流行るの?」と思いましたが、やってみるとWoT同様に気軽で面白いです。WoTに比べるとマップが開けていてすごく遠くまで見渡せます。

もしもあなたがWoWsが重いと感じているなら、60fps以上出せるグラボを搭載したゲーミングPCにするのがおすすめです。遠くの敵がサクサクで狙えなかったらWoWsで勝てるわけがありませんからね。

ただ、WoTに比べるとWoWsのほうが軽いです。おそらくWoTは建造物や木、草などのオブジェクトがたくさんあるのに対し、WoWsは視界のほとんどが海で、ぽつぽつと島が点在しているだけだからでしょう。

WoWsにおすすめのグラボ

WoWsのほうが軽いといってもどんなゲーミングPCでもヌルヌルになるわけではありません。どうやらWoWsはCPUの性能はそこまで要求していなく、グラボの性能にかなり依存しています。

画質設定によりますが、GTX1060なら70fps以上で安定します。ではGTX1070なら90fps出るのかとそうでもありません。WoWsはどう頑張っても100fps以上出ないようになっています。75fpsくらいが限度のようです。

つまりGTX1060こそがコスパ最強のグラボです。GTX1050だとスペック不足、GTX1070だとオーバースペックなのです。だからWoWsのためにゲーミングPCを買うならGTX1060搭載デスクトップがおすすめです。

WoWsにおすすめのゲーミングPC

ガレリア DT

CPU Core i5-7500(クアッドコア, 定格3.40GHz, TB時最大3.80GHz)
メモリ 8GB PC4-19200(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
ストレージ 250GB SSD + 1TB HDD
チップセット インテル H270 チップセット

ガレリア DTの価格はこちら

激安ゲーミングPCならガレリア DFがおすすめです。ドスパラのGTX1070搭載デスクトップの最安値です。CPUがCore i5になっていますが、WoWsにはむしろCore i5のほうが合っています。こんなに安いのにハイスペックだからコスパで選ぶならこれですね。

ガレリア XT

CPU Core i7-7700(クアッドコア, 定格3.60GHz, TB時最大4.20GHz)
メモリ 8GB PC4-19200(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD
チップセット インテル H270 チップセット

ガレリア XTの価格はこちら

WoWsだけやるならCore i5でもいいですが、最新ゲームもやるならCore i7とGTX1060の組み合わせのほうがおすすめです。特に最近はCore i7を推奨しているオンラインゲームが増えています。ドスパラで超絶人気を誇るゲーミングPCなので、満足度バツグンですよ。

ガレリア GKF1060GF

CPU Core i7-7700HQ(クアッドコア, 定格2.80GHz, TB時最大3.80GHz)
メモリ 8GB PC4-19200(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1060 6GB、15.6インチ非光沢ワイド液晶
ストレージ 250GB SSD + 1TB HDD
チップセット インテル HM170 チップセット

ガレリア GKF1060GFの価格はこちら

ノートPC用グラボもGTX1060で大丈夫です。ドスパラには3種類のGTX1060搭載ノートPCがあり、どれも20万円以内です。WoWsをやるなら15インチの安いノートPCがおすすめです。

公開日:
最終更新日:2017/10/15