どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

セールを狙おう!ドスパラの安い時期を調べてみました

激安セールで5万円以上値下げすることも!

ただでさえ安いドスパラ。なのにさらに安くなる時期があります。私は「欲しい時が買い時」だと思っていますが、少しでも安くなるタイミングを狙いたい人もいるでしょう。そんな方のためにいつ安くなるのか調べてみました。

ドスパラはいつでもセールをやっています

まず大前提としてドスパラは年がら年中セールをやっています。私がこれまで見たことがあるのは以下の様なセールです。

  • 新生活応援セール
  • ゴールデンウィークセール
  • 夏のボーナスセール
  • 秋の大収穫祭
  • 冬のボーナスセール
  • 年末売り尽くしセール
  • 新年セール
  • 決算セール

最早理由などどうでもいいのでしょう。とにかく何かしら名前をつけてセールをやっています。我々消費者からすれば、安くなるのでいつでもやっていることは嬉しいものです。

でも常に同じ内容というわけではありません。値引きはほとんどなくてSSDが無料で付いてきたり、メモリ倍増、HDD容量倍増なんてパターンもあります。逆に最大5万円引きなんてとてつもなくお買い得なセールもあります。

安くなる時期は1月、3月、5月、7月、12月

大幅値引きする時期はある程度決まっています。年末年始は通販すべての売上が伸びる時期なので、毎年必ずセールをやっています。3月は引越し時期です。一人暮らしを始める学生や社会人の需要が増えるので、ドスパラに限らずどのパソコンメーカーも安くなります。

5月はゴールデンウィークです。ただ、ゴールデンウィークは買い物というよりもお出かけというイメージですよね。年末年始や引越し時期に比べるとそこまで安くはならない印象です。

7月はボーナスです。ボーナスが入ると高額な買い物をする人が増えます。パソコンなんて最有力候補かもしれませんね。人気モデルを中心に値下げしてくるので、意外と狙い目です。

セールで安くなる理由

そもそもなぜセールで安くなるのでしょうか。ちょっと不思議だと思いませんか?理由は2つあります。1つは価格競争です。需要が増加する時期はどのパソコンメーカーも自分の商品を買ってもらうために値下げしてきます。

同じスペックのパソコンなら少しでも安い方を選びますよね。だからメーカー同士に価格競争が激化します。普段よりも利益率が減ったとしても、たくさん売れれば問題がないわけです。

もう1つの理由は仕入れ価格です。たくさん売れるのであれば、当然パーツを大量に仕入れることになります。ドスパラは日本最大手のBTOメーカーですから、セールに合わせて膨大な数のパーツを仕入れているはずです。

ここで仕入れ値がポイントになります。いつもは毎月1000個仕入れているパーツがあったとしましょう。これがセールになると2000個も仕入れます。大量発注すると仕入れ値が安くなることがあります。仕入れ値が安くなれば、完成品であるパソコンを安く売ることができます。だからセールになると人気モデルが激安価格になるのです。

>> ドスパラ公式サイトはこちら <<

公開日:
最終更新日:2017/04/17