どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

パソコン選びに迷ったらドスパラの「パソコンセルフチェック」を活用しよう

目的と予算からおすすめパソコンがすぐにわかる!

ドスパラに限らずパソコンの種類ってたくさんありすぎて、選ぶのが大変です。ほとんど同じパーツを搭載しているように見えるのに、価格が違うなんてことは良くある話です。

でも選び方の手順さえ理解すれば、パソコン初心者でも「これを選べばいい」とわかります。是非使用して欲しいのがドスパラのパソコンセルフチェックです。

パソコンセルフチェックとは

ドスパラにはパソコンの選び方を支援するコンテンツがあります。それが「パソコンセルフチェック」です。たった3つの質問に答えるだけでおすすめのパソコンを提示してくれます。

>> ドスパラのパソコンセルフチェックはこちら

1.デスクトップかノートかを選ぶ

まずはパソコンの種類を選びます。デスクトップとパソコンとでは価格も性能も使い勝手も全然違います。シンプルに考えるなら、自宅で使う場合はデスクトップ、頻繁に持ち運ぶならノートを選びましょう。

もう少し踏み込むと、デスクトップのほうがコスパがいいです。ノートには液晶モニタやキーボードの価格が含まれていますし、ノート用のパーツは小型化や省電力化でどうしてもデスクトップ用パーツよりも高くなってしまいます。

2.パソコンの使用目的を選ぶ

次にパソコンを何に使うかを選びます。ただインターネットでWEBサイトを見るだけなのと、オンラインゲームをするのとでは求められるスペックが全然違います。

候補は以下のとおりです。

  • インターネット
  • ビジネス
  • イラスト、写真
  • 映像編集
  • ゲーム

主に何に使うか、よりも一番重い使い方をするのはどれか、を考えましょう。右に行くほどハイスペックが必要になります。ゲームも映像編集もするならゲームを選ぶことをおすすめします。

ただしあなたがプロレベルの画像編集や動画編集を目的としているなら、映像編集を選んだほうがいいです。ゲーム用パソコンでも映像編集は十分可能ですが、プロに求められる快適性や色表現を考えると映像編集用パソコンでないとスキルを発揮できません。

3.予算を選ぶ

あなたが許容できる予算を選びましょう。幅が非常に大きいのでかなりざっくりしていますが、とりあえず予算に一番近い金額を選んでみましょう。

ゲーム用パソコンなら14万円か19万円がおすすめです。5万円、9万円だと本当に軽いゲームしか動きません。

4.パソコンを選ぶ

目的と予算にぴったりのパソコンがいくつか表示されます。ここに表示されているのは決して適当ではありません。ドスパラでも特に売れ筋で人気のデスクトップやノートパソコンが厳選されています。

私自身セルフチェックしてみましたが、「なるほどなー」と納得できるパソコンだけが表示されました。パソコン初心者は一度このセルフチェックを試してみてはいかがでしょうか。

>> ドスパラのパソコンセルフチェックはこちら

公開日:
最終更新日:2017/03/06