どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

H1Z1推奨スペックと推奨パソコン

H1Z1は場所と設定で重さが大きく変わります

steamでH1Z1が大流行しています。ゾンビゲーが人気ってこともあるのでしょうが、ゲームの出来から考えるとちょっと意外です。ただ、気軽にプレイできるところが受けているのだと思います。

そんなH1Z1は最適化が進んでいないせいなのか、場所によってfpsがかなり落ち込みます。特に森が重いです。その他のバイオームで60fps出ていたとしても、森のなかに入った途端30fpsになったりします。

H1Z1推奨スペックはいまいち参考にならない

steamではH1Z1の最低動作環境と推奨スペックが掲載されています。最低動作環境でやってもガクガクで楽しくありません。少なくとも推奨スペック以上のゲーミングPCが必要です。

OS: Windows 7, 8, 8.1, 10 (64 bit only)
プロセッサー: Intel i5 Quad Core or higher
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: nVidia GeForce GTX 560 series or higher

これを見る限りでは結構軽そうです。最新世代のグラフィックボードを使えば問題なさそうに思えます。しかしこのH1Z1推奨スペックに騙されてはいけません。GTX560よりも遥かに高性能なGTX960でも中画質が限界だからです。

実際にH1Z1をプレイした感じだと中画質ならGTX960、高画質ならGTX970、ウルトラ画質ならGTX980がおすすめです。画質設定によってフレームレートが大きく変わるので、綺麗な画質でプレイしたいならGTX970以上を選びましょう。

CPUはCore i5でOKです。Core i7を選ぶという手もありますが、Core i7はCore i5に比べて結構高額なので、Core i5にしておいて、代わりにグラフィックボードを高性能にしたほうがコスパが良くなります。

H1Z1におすすめの推奨パソコン

H1Z1が重くて困っている人のためにおすすめのゲーミングPCを選出してみました。実際に動かした経験から書いているので推奨パソコンとして参考になるはずです。

ガレリア DF

CPU Core i5-6500(クアッドコア, 定格3.20GHz, TB時最大3.60GHz)
メモリ 8GB PC4-17000(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
ストレージ 1TB, SATA 6Gb/s 接続
チップセット インテル H110 チップセット

ガレリア DFの価格はこちら

H1Z1におすすめなのはGTX1070を搭載したガレリア DFです。GTX1070搭載なのに14万円だから激安です。Core i7にしてしまうと一気に2万円くらい高くなってしまうので、H1Z1のためだけに買うなら一番コスパの良いゲーミングPCです。

ガレリア XG

CPU Core i7-6700(クアッドコア, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz)
メモリ 8GB PC4-17000(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 2TB(SATA 6Gb/s 接続)
チップセット インテル H170 チップセット

ガレリア XGの価格はこちら

H1Z1以外のsteamゲーもやるならGTX1080搭載のほうがおすすめです。特に最近はCore i7が推奨スペックになっていることが多いため、これから先のことを考えたらハイスペックゲーミングPCを選んだほうが後悔しません。

公開日:
最終更新日:2017/04/17