どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

ドスパラのGeForce GTX1080搭載おすすめゲーミングPC

ドスパラのGTX1080搭載ゲーミングPCがコスパ最高!

ドスパラはPalitというブランドのグラフィックボードを日本で独占販売しています。NVIDIAが設計しているファウンダーエディションのグラフィックボードは仕様が一緒なので性能も一緒です。

けれどもPalitは非常に安く、同じGTX1080でもZOTACやMSIよりも格安です。それだからでしょうか。ドスパラはGTX1080搭載ゲーミングPCをかなり安く販売しています。

価格ではなくコスパで評価しよう!

単純な最安値で比較してしまうと他のBTOメーカーよりも若干高いのですが、それは他のBTOメーカーのパーツがヘボいからです。CPUがCore i5だったり、メモリが旧世代のDDR3だったり、電源がどこのメーカーか記載されていなかったりと、他のBTOメーカーはいまいち信頼できません。

せっかくGTX1080搭載ゲーミングPCのようなハイスペックなデスクトップを購入するなら、他のパーツも信頼を置けるものを採用しているBTOメーカーを選ぶべきです。

その点、ドスパラは基本的にCore i7を採用し、メモリは最新のDDR4、電源はきちんとメーカー名を記載しています。そしてしっかりした性能のパーツで組んであるため、価格ではなくコスパで比較するとドスパラのGTX1080搭載ゲーミングPCが一番お買い得なのです。

おすすめのGTX1080搭載ゲーミングPC

ドスパラが凄いことの1つにゲーミングPCの豊富さがあります。GTX1080搭載ゲーミングPCを発売直後に5種類用意したのにはさすがにビックリしました。大きさや性能、価格が異なるので、その中でも特におすすめのゲーミングPCをご紹介します。

ガレリア ZG

CPU Core i7-7700K(クアッドコア, 定格4.20GHz, TB時最大4.50GHz)
メモリ 16GB PC4-19200(8GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 500GB SSD + 3TB HDD
チップセット インテル Z270 チップセット

ガレリア ZGの価格はこちら

ドスパラが販売しているGTX1080搭載ゲーミングPCの中で・・・、いえ、国内BTOメーカーの中で一番性能とコスパのバランスがいいのがガレリア ZGです。

CPU、メモリ、ストレージが完璧なので、GTX1080の性能を完全に活かすことができますし、カスタマイズで悩む必要がありません。同じGTX1080搭載ゲーミングPCでも他のデスクトップよりヌルヌル動いてくれますよ。

ガレリア MG

CPU Core i7-7700(クアッドコア, 定格3.60GHz, TB時最大4.20GHz)
メモリ 8GB PC4-17000(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD
チップセット インテル H270 チップセット

ガレリア MGの価格はこちら

安さを見るならガレリア MGがおすすめです。しかしグラフィックボード以外のパーツがミドルスペック級なんですよね。CPUは別にいいのですが、メモリは16GB搭載しておくべきですし、SSDは絶対に必要です。

今はお金がギリギリだから、とりあえずこのゲーミングPCを買っておいて、お金が用意できたらメモリ増設やSSD追加をするっていうのは良い選択だと思います。最初から完璧を目指すか、あとから強化するかはお好みです。

ガレリア SG

CPU Core i7-6700(クアッドコア, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz)
メモリ 8GB PC4-17000(4GBx2, デュアルチャネル)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD
チップセット インテル H170 チップセット

ガレリア SGの価格はこちら

まさかGTX1080搭載ゲーミングPCで小型なデスクトップがあるとは思いませんでした。普通だと小型デスクトップって低性能のゴミみたいな印象なのですが、これならVRゲームもサクサクなハイスペックです。

当然、大きいデスクトップより拡張性が低くなるデメリットがあります。しかし省スペースって大きな魅力ですよね。「大型なデスクトップは邪魔だから嫌!」という人におすすめです。

公開日:
最終更新日:2017/02/27