どすらぼ

ドスパラのおすすめパソコンを本気で評価

*

ドスパラの買取を比較!3種類からおすすめの方法を紹介

いらないパソコンはドスパラに買い取ってもらおう

新しいパソコンを買ったら、古いパソコンは不要になります。古いパソコンはどうしますか?そのまま家に置いておいても邪魔なだけです。「そのうち使うかも」なんて補完しておいても絶対に使いません。私がそうでした。

古いパソコンを処分する方法としてリサイクルなどがあります。でもどれもお金がかかります。私がパソコン処分業者に依頼した時は4000円もかかりました。業者によってはもっと高くなることもあります。

でもドスパラの買取を利用すれば、処分の費用が無料になるどころか、お金が戻ってきます。ドスパラは中古パソコンを販売しているので、古いパソコンを喜んで買い取ってもらえます。

ドスパラの買取には3種類の方法がある

ドスパラはどういうわけか、3種類の買取方法を用意しています。1つ目は「店頭買取」です。ドスパラは全国各地に店舗があるので、自分で持っていけば手っ取り早く買い取ってもらえます。

2つ目は「通信買取」です。店舗にわざわざ行かなくても、こちらから古いパソコンを発送すれば、あとは勝手に査定して買い取ってくれます。

3つ目は「楽々通信買取」です。さぁ、複雑になってきました。「通信買取」とはまだ別の方法です。結局、こちらから送ることには変わりないのですが、必要な書類が少ないため、私は楽々通信買取をおすすめします。

店頭買取の手順

店頭買取の方法はシンプルです。まずドスパラの店舗に処分したいパソコンを持っていきます。次に同意書を書いて提出します。身分証明書として運転免許証などを提示します。

するとドスパラの店員さんがパソコンの動作確認をします。壊れてしまって動かないパソコンは買い取ってもらえないので注意しましょう。でもパーツの買取もあるので、チェックしてもらって損はありません。

査定が終わると、その場で現金を受け取れます。持って行ってすぐにお金が貰えるので、すぐにパソコンを買い取って欲しい人におすすめです。近くにドスパラの店舗があるかまずは調べてみましょう。

通信買取の手順

通信買取は最寄りのドスパラの店舗にパソコンを送ります。まずは公式サイトから買取同意書をダウンロードして印刷しておきます。身分証明書は「住民票の写しの原本」しか駄目なようです。ちょっと面倒ですね。

あとは宅配業者に依頼してパソコンを送るだけです。品名やダンボールに「買取依頼品」を書くのを忘れないようにしましょう。その後、ドスパラの店員さんが動作確認と査定をしてくれます。

買取価格はメールにて送られてきます。「うん、この価格でOK!」と思ったらメールを返信してください。数日後に指定した銀行口座にお金が振り込まれます。

楽々通信買取の手順

楽々通信買取はもう少し簡単です。公式サイトに申し込みフォームがあるので登録します。正確な情報を記入するように注意してください。必要な身分証明書は運転免許証などで大丈夫です。通信買取のように住民票は必要ありません。明らかにこちらほうが簡単ですね。

その後の流れは一緒です。発送して、査定を待ちます。楽々通信買取の場合は、メールではなく簡易書留で査定価格が送られてきます。それに返信すると完了です。3営業日以内に買取金額が振り込まれます。

公開日:
最終更新日:2017/03/06